人気ブログランキング |

自分とトコトン向き合うとツーカーになれる



おっと!もう12月!お久しぶりです。


久々にブログを書いたからなのか年末だからか?
書けば書くほど、書くことが膨大にやってきて、
省こうとすればするほど、膨らんで
超長文になってしまい・・・

記事を数回に分けて
アップすることにして落ち着きました112.png
今日の記事だけでも結構なボリューム(笑)


次回以降に、分けた記事
自分を大事にする事。
自分を信じることとは~?etc.という
私なり方法を書いてたものをアップする予定です。
(確かそんな内容…朧げです)


興味のある方は、次回以降も
更新チェックしてみてをください。




今年も残りわずか…
皆さんはどんな気持ちで
いまをお過ごしでしょうか?



なんとなく気忙しい、
忙しい日々でもありますよね


この時期は賑やかで、キラキラしている外の世界
それで紛れてしまっている事もあるでしょうし



クリスマスカラーになんだか
ウキウキする人もいる


その賑やかさが、かえって
自分の心とのギャップに
暗い気持ちになる時だってもあるでしょう



もやもやした気持ちも
不安な気持ちも
寂しく悲しい気持ちも…
いいんですよ~


ムリに明るくなんてしなくていいから


今年の最期にそれらを
感じて感じて
感じきって 解放して
あげてほしいなと思います。


その方が ずるずる引きずる事なく
昇華させる事ができると思います。


そしたら 同じものを見ていても

自分の感じ方が変わってしまうから

見える景色も違って見えます。






コインのなだけ。

どんよりして見える
黒いコインをひっくり返すと

きらきらと輝いているコインだった

見たくない認めたくない自分あれこれ
ひっくり返したら
自分自身の本質が顔を出した!




もし何かの壁を感じているとしたら

そこは本当に限界でしょうか?

そもそも本当に壁なんだろうか?




視点を変えてみると
全く違うものが見えてくる

壁にドアが付いているかもしれない
押したらすぐに倒れてしまうかもしれない


そもそも前に進めなくてもいいのでは?


停滞を感じるのなら

一度立ち止まり、深呼吸をしてみましょう。
内観し、自分の中の要不要に気づき
大掃除をする


自分を整えてから 行動すると

状況が変わっていることに気づく。


ただ…自分を信じ内観しながら

壁沿いを歩いていたら
違う新世界が広がっていたり


壁のドア
それを開けてみたり 押してみて




コインがあるなら
ひっくり返して裏も見てみる。


嫌だニガテだと思っている、それ
よく見てみたら 違う発見があるかも

なんで嫌いなの?って自分に聞いてみると
思いがけない答えが出て来たり



逃げないで 
自分と とことん向き合うと、
自分とツーカーになる。
自分の本質とツーカー
自分の内側は小宇宙なのでそこともツーカーに。
だから直感も鋭くなります。

一夜にしてならないですよ~こなしてなんぼ(笑)



そうなれば自分に何かが足りない気がして
長所や才能を探しに
外に探しに行かなくても大丈夫になります。


本当は はじめから
自分の中に長所や才能が在ったと
気づく事もあるし。


(勿論、探す時期もあってもいいし、
刺激を受ける事で後押しとなったり
きっかけになったり、切磋琢磨できる事も。
自分の内側の声に従って行動することすべて〇)










先週、やっとツリーを飾りましたよ
f0366538_13384837.jpg








ずっと、すっきりできない
もやもやがあるとしたら、
それを無視しないでください


そんな時は気晴らしなんかしないで

(気分転換も大事な時もあるけれど
そこを越えたい時はエイ!と立ち向かう)


どうぞ、自分と静かに
対話する時間を持ってください。



そこから湧いてくる思いがあれば
全部受け入れて
深く感じてあげてください。


自分を深く知ることに繋がるから。


みなさん自分が一番わからないって言います。
私も含めてですけどね。
だからこそ自分、面白いですよ~





感じるって事。すごく大事。

感じる事って、自分のセンサーだから。
そこだけに集中する。


まだ自分の軸に自信がなくて
センサーの感覚わからない内に
情報の海に飛び込んだら
溺れてあたり前。

何が何だかわからくなったり
怖くなったり。


溢れてる洪水状態のこの情報社会が
今の社会だと、自覚して生きていると
惑わされなくもなります。



一方的に流れてくる情報
娯楽もほどほどに。

それらがあまりに多すぎる今の社会

自分で意識して節制することも大事


垂れ流されている情報 健康 ニュース
それがなくても生きていけます。
むしろない方が
心身健康に楽しく生きていけますから(笑)


何も考えないで見たり
聞いたりしてるTVやCM ネット SNS


ぼーっと見てたら、無意識レベルで 
コントロールされてしまいますから気を付けて。
脅しているのでもなんでもなくて


それをわかって見るのと
わかってないで見るのとでは
雲泥の差だと感じるので。


自分の軸があり、左右されないのなら
楽しめばいいのだし。


ただ知らずに見聞きしたことを
鵜呑みにしていると
わからなくなるのが当たり前だし
脳は膨大な情報を処理しようとして
思考の方が勝ってしまうと

人間の無限の可能性の1つである
直感 感覚 感じるという
機能が退化してしまうから。



こんなこと書かなくても
最近ではわかっている方の方が多いですよね。

年末だからかな?いつもよりアツく語ってる


話しはズレました~戻します105.png




自分の感じる事を信じる事=自分を信じること


ヒーラーの方やセラピストの方は
ここが要だと思います。

自分を信じる事。がキーです
自分と大いなるものとのパイプを太くするというか。

信じてないと始まらない。


ヒーラーやセラピストじゃなくても
自分を信じて疑わないことが
自分軸で生きるために
豊かに創造的に生きるために、
誰しもが基本になることだと感じています。


そのために自分の中を大掃除(笑)


年末は 掃除しながら
一緒に浄化してしまいましょう!







先週末 彩雲ありました~
f0366538_20062398.jpg







サロンでは癒されてきれいになるお茶会や
ヒーリングや練習会をさせて
頂いていましたよ~173.png


お越しくださいました皆さん
ありがとうございました。
私も楽しい時間でした110.png


お茶会に関しては、
お菓子とお茶を飲みながら
ワイワイ楽しく、
その方の話したいこと中心に
聞きたいことなどあれば、質問して頂いたり


日々の浄化法や自然の美容法や呼吸法や
自分との向き合い方などなど・・でしたね


ご希望のヒーリングツールを
体験するチャンスでも有ります


話している内に手放しが起きたり
自分の本心に気づくきっかけとなったり…
今年の最期に現在地を
確認できたのなら…よかったです



ヒーリングサロンとは名ばかりの(笑)
ちいさなセッションルームですが


空間は常にクリアリングしています。
その他、設定もしています。

集まる方の人生が上昇し変容を加速する場所

豊かな人生を創造するなど

そのためには制限を外し
手放すことが必須ですので

解放され本来の自分の姿に
還るように設定しています。



その効果てきめんなのか
話しているだけで
浄化が起きることが多々あります。

準備が出来たかたが来るように
なっているのかなとも思いますが。


ふつうのcafeでお茶をしている時には息抜きはできても
浄化は起こらないと思うので(笑)

お茶しながら気づいたり 
プラスαを体験したい方は
ヒーリングサロンのお茶会へどうぞ


守られたクリアな空間で安心してお話ししに来て
スッキリしてヒントを
お持ち帰りして頂けたらなと思っています。




お茶会はお1人様から3名様まで。
2時間2000円 
(お茶菓子 お茶付き プチヒーリング体験も可)
何度でもOKです。
ご予約はお早めにお願いします。




年内はご予約が一杯となりました。 
ありがとうございました162.png


また来週もお待ちしていますね~


来年のヒーリングセッションや
お茶会ヒーリング練習会も
予約は随時受け付けています。

1月22日㈪からセッションのご予約可能です。
セッションメニュー



(年内、お休み期間。リピーターの方やお近くの方で
どうしてもの時はご相談お受けします.お気軽にメールくださいネ)


ayaco3620@gmail.com




またサロンではこれからも
みなさんが安心して思いを解放していく
自分軸に戻る場所でありたいなと思っています。



沢山話して、泣いて、わはは~と笑って
気付いたらスッキリ~できるようにサポート致します。





blogを読んでくださっている方にも
いつもありがとうございます。



また近々続きをアップ予定です173.png173.png




いつもありがとうございます。




by aya103131 | 2017-12-15 15:51 | おしらせ | Comments(0)

響きあう 宙とここと大地


by AYACO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31