色とりどりの日々



真っ白な師走の札幌から
こんにちは。AYACOです。


みなさん、いかが
お過ごしでしょうか?



スマホの写真を整理していたら、
一年前に子供達が作った
雪だるまの写真が出て来ました。








ザ・雪だるま!という感じ
f0366538_23532709.jpg








写真を
整理のお陰で
今年を振り返るきっかけになりました。




あーこんなことあったなぁ とか
この時はこれと向き合っていた時期だな~とか

大変だったけど乗り切ったんだなとか
すご~く嬉しかったなぁとか…


色んな顔や景色が
浮かんでは消えしていく中




春夏秋冬のそれぞれの
景色をと眺めていました。



同時に 改めて思ったことは
私の住んでいる札幌は
凄いところだな~と



一年のうちに、白銀の世界から
一斉に緑が生い茂る季節がやって来たり
抜けるような空の青。



四季の移り変わりが色とりどりで
なんとも鮮やかに
目に飛び込んできました








赤青黄緑の色達。まずは雪の白

{4951B0D9-8F05-498C-A0D0-4AC44A202E48}


実家で雪遊びをする彼らを
室内でぬくぬくと写真を撮る私。
ガラス越しにスマホを持っている私が写りこんでます105.png












芽吹く春 
どんぐりから芽が。この日に初めて見ました!
{201617EE-78C7-426C-9331-5DE58ABA6D18}



{E72AD612-749F-44CB-A29E-E22D59941706}











新緑 花々の鮮やかさ 近所の土手

{EEFDC855-2E1C-41A0-BB53-A2E56A97CE99}


{F3E29286-28D8-469E-8A92-C38BA27A5EA4}











一瞬の夏でした。透き通る青 朝里の海

{C58930A9-7096-4DDA-97E6-B3612B9A6D8D}



ベランダから
{5668C276-2218-47D3-902C-ADBC601EEEA0}



石狩の海 海開きしたら 水が冷たくても入る道民
{3BEF6A29-93F5-41C0-B177-373B53EEDC59}
冷たい海水に 唇は紫に~ 
北国あるあるですね
短い夏だからこその 楽しみたい勢いがあるのね。












色づく秋

{E955C60E-0E79-4F44-9112-7C54CA29B21C}





{295A998F-7BE7-4347-A870-A9E8082A0EA1}
今年の秋は特にあっという間














時々、美味しいものも頂いて

{70C3A0CB-01CD-4A1D-B2F6-2D0F09768FA0}

ユン二へ行った時 牛小屋アイス
外装も店内もユニーク 冬はお休みだそうです














青と赤 コントラストの美しさ

{ED676F75-BA31-4C5C-9201-8E2CFE1068B4}






















そして最近の吹雪の日。また外は真っ白


{D6D46A75-CB50-43C1-A36A-5FFBCA550EA4}
セッションルームから








そんな今年も終わるのですね。





泣いたり、怒ったり、すっごく嬉しかったり
笑ったり、不安になったり、人のあたたかさを感じたり
信じて こつこつと淡々と…



みなさんはどんな一年でしたか?



私にとってこの一年は
『自分にとっての豊かさとは何か?』を
自分に問う日々でもありました。

答えはこの写真を見てわかった気がします。

私は豊かさを沢山受け取っていた~~!
と気づきましたよ。







永遠か?と思うような困難な事も
やっぱりずっとじゃない


でもそれがあったから、
自分の内面にある
不要な思い込みに気づく事ができた



永遠に続いて欲しい
嬉しい時も楽しい時も、ずっとじゃないけど


だけど間違いなく心の中に
あたたかい感覚が残っている



対極のように思える事は 紙一重でもある。


大事な事は目に見えないって
本当にそう。
重要な事こそ隠れている。
木の根っこが土の中に深く根付いているように

全ての事がそうだって気づくことさえできたら、
毎日はギフトに変わってる。



最近は、その両方を体験しに
私達は、いまここにいるんだなぁと
ますます実感しています。



完全なんてない。
私も怖れや不安はやっぱりある。

でも今はそれでもいい。

足を止めて、深く呼吸をして
癒して小さくしながら

それらは まだ消えなくても

それでもいいから、周りの景色を楽しみ
今の自分で歩んでいく






全ての出来事に無駄はない。
むしろ困った時こそチャンスですよね。


見せてもらっている出来事は
私の何が引き寄せたんだろう?


この出来事は一体わたしに
何を教えてくれているのかな?
という意識で物事を捉えてみる。



出来事に反応している
自分の内側を感じてみる。


外の出来事は自分の内的世界を
映し出してくれている鏡でしかないから。






私にとっても向き合う日々を重ねてきて
自己ヒーリングと浄化は
生活の一部になりましたが。


お陰で私の内的世界が
風通しが良くなってると
外の世界も変わっていました。


メンバーはそのままでも 
互いに影響を与え合って
生きているのだから当然ですが





足りないんじゃなくて、引いていく

手放してくってわかって
ひたすら実践して、自分へ還ってます。



人に合わせるばかりで
心から笑えてなかった時期があった私が


今はお腹抱えて
腹から笑えるようになっています。
それが、とてもうれしいです。



過去は険悪だった⁉️
旦那殿と今は大笑いできてる。
誰かにとってはふつうの事なんでしょうネ


私にとってこれは
すごい快挙なんですよ~





(以前は、肩と肩がぶつかっただけで

『なんだ こらぁ!』でしたから・・旦那殿が
じゃなく。私もです(笑)


家の廊下やキッチンですれ違う時に一触即発118.png


スーパーでお買物時。
カートを押してるときに旦那殿の
靴を踏んでしまい・・・バージョンもありました(笑)


さすがにこんなこと書いていたら
叱られるのでこの辺で129.png


今はなぜそうだったか、わかるんです。
その頃は夫婦共に本心から言いたいことを言えず
溜まって澱んでドロドロ~…というケースでした。


改めて思い出してみたら、きつかった~



人を変える事はできないけど
自分が変わると、世界が変わる
って、よく聞きますが

それも本当だと、実感しています。


トコトン自分と向き合って
私が変容したから結果的に
周りにも影響があり変化する177.png



そんなエピソード満載です。

肩と肩が~そんな話も含め
興味ある方は年明けにでもサロンで~(笑))






目先の事にとらわれず

結果はすぐ見えない事が多くても

信じた自分を、あきらめないで

ただ今を、焦らないで味わって



自分でできることもたくさんあるけれど
そんな時に私はヒーリングや
瞑想が大いに後押しになっていますよ





ほんとは 様々な問題といわれる事に
被害者も加害者もいないから。

気づいたら、そこから一抜けしましょう!



様々な出来事は、自分の中にある何かに
気づくチャンスでもあるから


そう思えたら、見えていた出来事は
違って見えてきます。



最後にすべてが、
心からの感謝に変わったら
そこからは、学ぶ事がなくなり卒業です。


それらの学びは 過去において
越えれなかったものだからこそ、
自分にとってはきつい、しんどい。


時として、今まで通りの慣れ親しんだもの
(考え方 クセ 枠 人間関係 自分に対する思い込み)
を手放す事だったりする


だからこそ、抵抗を感じてもがいてあたり前で

すぐに感謝はできなくてあたり前です。




感謝できない時は,自分がダメとか
心が狭いとかじゃないですよ~


引っかかり、なにかがくすぶっているということは
まだそこから大いに学ぶことがあり
そこから気づくことがある。という事です165.png


自分の中にある癒されていない何かに
浮上し自覚する、チャンスでもあります!



今、感じていることがあるなら
そこにだけ集中していればいいんです。



何を感じていますか?


不要を手放し
研ぎ澄まされていくと

だんだん多くメッセージに気付くようになり
受け入れる事ができるようになっていって

自分にも変化が起きていると思います。



感謝も、感じることだから。
湧いてくるまでの全てが
学びだと思います。









深く自分と対話していくと
自分の真実にふれます。

あなたの中の何かが 真実に触れた時に

初めてネガティブ(な出来事に見える出来事でさえ)が
反転し、ギフトだったと気づくのだと思います。



それまでは、ただ一人静かに 
今の出来事から湧き上がる思いを
喜怒哀楽をただ感じる事。




自分を信じて ごまかさず、
味わい尽くしていきましょう。




年末だからか?
突然そんなことを
書きたくなってしまいました112.png






今日は最後まで読んでいたいた
あなたにありがとうございます173.png







又、近いうちに~








いつも応援 感謝しています!





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by aya103131 | 2017-12-29 14:10 | 日々のこと | Comments(0)

響きあう 宇宙 ここ 地球


by AYACO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31